幼児食宅配 homeal
当サイトは広告になります。


Homeal(ホーミール)の3つの特徴


 

 


引用:Homeal


 


特徴1.3分の無料診断からメニューを提案


 


homealには幼児食診断という独自の無料診断や、管理栄養士によるLINE無料相談をすることができます。


 


幼児食は「これがあればOK!」というものはなく、一人ひとりの好みや成長段階、体調に合わせた食事を準備することが大切ですが、「自分の子どもに合った食事って、何だろう・・・」と分からなかったり、たくさんのメニューの中から選ぶのが難しかったりしますよね。


 


幼児食診断ではスマホで約20問の簡単な質問に回答すると、「栄養強化のポイント」や「幼児食のアドバイス」、「おすすめのメニュー」を知ることができ、幼児食診断の提案メニューをべースに子どもに合った商品や定期便を注文することができます。


 


代表の鬼海さんはこの「幼児食診断」や「LINE無料相談」は、homealのサービスが徐々に広まるにつれて、子どもの食事について悩みを抱えながらも、相談できずにいる人の多さを実感し、Webサイト上で気軽に相談できるような仕組みが必要だと感じたことがきっかけで生まれたと話しています。


幼児食宅配 homeal公式サイトはこちら

 


特徴2.おいしさと栄養をそのまま保つ急速凍結技術


 


プロのシェフや管理栄養士がメニュー開発し、食品冷凍の専門家が監修のもと、おいしさと栄養素を損なわない冷凍技術を利用しています。忙しいときや疲れたとき、「手間ひまをかけて作れない」というときに、シェフがこだわって調理した料理を、解答するだけで、そのおいしさを味わうことができるのがうれしいです。


 


特徴3.親子2人分のごはんをお届け


 


homealのコンセプトは「親子で食べる幼児食。」


 


大人が食べて子どもと一緒に「おいしいね」と言えるようなごはんを、子どもと一緒に大人も食べることができる量です。


 


homealの洋風料理を担当する堀田シェフは「せっかく1.5人前で、子どもと同じ料理を一緒に味わってもらえるのであれば、やっぱり親御さんにも「おいしい!」と思ってもらいたい。食事は、生活の楽しみですから、おいしさを感じられるレシピにしたい」と考えられているそうです。


 


子どもの食事が優先で、自分の食事は後回しなんて方も少なくないのではないでしょうか。子どもと食卓を囲む余裕を持てることもうれしいですよね。


 


またいくら身体にいいもの、おいしいものであっても子どもが食べてくれるとは限りません。子どもが新しい食べものに挑戦していく過程で、同じものを「大人がおいしそうに食べている」姿を見せられることは、「親子で食べる幼児食」の魅力の一つだと感じます。


幼児食宅配 homeal公式サイトはこちら


Homeal(ホーミール)の料金プラン


 




 


6品セット 月額5,680円(税込)


 


8品セット 月額7,750円(税込)


 


10品セット 月額9,460円(税込)


 


※定期購入だけでなく、単品での注文も可能です。


 


※定期便で注文している場合も、スキップ機能を利用することで一時的にスキップすることができます。


幼児食宅配 homeal公式サイトはこちら


Homeal(ホーミール)の注意点は2つ


 

 


1.料金はすこし高め⁉配送料別


 


商品の金額とは別途、送料がかかります。定期購入の場合は、送料350~750円とセット内容によって異なります。


 


2.3食分が1パックのため小分けしにくい


 


子ども1.5人分が1パックになっているため、子どもの分だけ解凍するなど、小分けにして使いにくいという声があります。ただ小分けにしやすいように工夫されている商品が増えていたり、小分けの解凍方法がHPに載っているので、そういった声にも応えられているのかと思います。

幼児食宅配 homeal公式サイトはこちら

当サイトは広告になります。
ファッション評論家
すももちゃん

ファッションをこよなく愛する評論家を自称しています。
趣味は、筋トレと健康サプリ収集

トレンドコミュニケーション